前立腺肥大が原因でトイレが近くなった場合の頻尿対策サプリ

男性の頻尿は、特に中高年では前立腺肥大が原因のことが多いのですが、前立腺肥大は欧米では
サプリメントメディカルといわれるほど、サプリの効果が高いといわれる病気です。

 

頻尿に悩んでいる方へ一押しのサプリは
 ↓   ↓
ノコギリヤシPURE

 

次におすすめなのは
 ↓   ↓
やわたの「ノコギリヤシ」

 

下記に成分やコスパでランキングしてみましたので参考にして下さい!!

 

 

頻尿のサプリ@男性用 人気ランキング!

1位 ノコギリヤシPURE

ノコギリヤシPURE 公式サイトはこちら!

ノコギリヤシのサプリは、一般的にはノコギリヤシを主成分に
様々な栄養成分を含有して販売しています。

でも、「ノコギリヤシPURE」は前立腺肥大による頻尿だけに
その効力を絞っています。

他の成分を全く含まずに、カプセルの中身はノコギリヤシエキス
が100%です。

潔のよい自信を感じるのは僕だけでしょうか?

徹底して前立腺肥大による頻尿などの対処にその効果を
集中させているのは、個人的にはかなり納得しています。

ノコギリヤシの含有量も1日分572mgですから、僕が知っている
限りではノコギリヤシサプリの中でも一番多いと思います。

定期購入初回半額の2600円(税抜)です。
2ヶ月目以降は4680円(税抜)です。

2位 やわたの「ノコギリヤシ」

やわたのノコギリヤシ 公式サイトはこちら!

ノコギリヤシに限らず他のいろいろなサプリは、最初の1回を
とてもお得なお試し価格にしてファンを獲得するというのが
定番のパターンです。

でも、やわたのノコギリヤシは、通常価格で2160円です。
ちなみにお試し価格で2052円ですから、お試し価格に
なっているのか疑問です(笑)

この通常価格は、相当数あるノコギリヤシサプリの中でも
かなり安いと思います。

もう少し安いものもドラッグすと穴で販売されていることが
ありますが、ノコギリヤシエキスの含有量が違います。

他の商品と遜色ない1日分で320mgのエキスを含んでいます。

サプリは長く服用して初めて効果の出るものでしょうから
この抜群のコスパは見逃せません。

お試し価格で2052円(税込)
通常価格でも2160円(税込)です!

3位 クレアギニンEX

クレアギニンEX 公式サイトはこちら!

クレアギニンEXは、ノコギリヤシキスとぺポカボチャの含有量が
業界でもトップクラスです。

特にノコギリヤシの1日あたり400mgの含有量は優秀なほうですね。

さらには、しじみエキスや牡蠣エキスなどの29種類の成分が
頻尿だけでなく滋養強壮にも寄与してくれます。

前立腺肥大による頻尿で悩む方は、中高年の男性がほとんど
でしょうから、頻尿の悩みともどもその他の健康にプラスに
なるのはとても助かりますね。

お試し価格は1980円(税抜)です!
2ヶ月目以降は4980円(税抜)です!

4位 ノコギリヤシ+クラチャイダム

ノコギリヤシ+クラチャイダム 公式サイトはこちら!

ノコギリヤシだけでなく、その名のとおりクラチャイダムが
たっぷりと含まれていて、頻尿プラス滋養強壮ですね。

黒ウコンとも呼ばれるクラチャイダムは、熱帯地方における
男性の活力源となっている元気素材なんです。

前立腺肥大による頻尿に対してはやっぱりノコギリヤシ、
滋養強壮に対してはクラチャイダムで一石二鳥です!

定期コースで4100円(税抜)です!
都度購入価格は4600円(税抜)です!

5位 すっきり さわやか習慣

すっきり さわやか習慣 公式サイトはこちら!

ノコギリヤシエキス配合量の550rは業界でも1・2位を争います。
さらに西洋カボチャ配合量の750rも相当な量ですね。

ノコギリヤシと西洋カボチャの両方がこれだけのレベルって
なかなか見られない配合量です。

薬剤師が開発したサプリですから安心ですし。もちろん保存料や
香料、着色料などの添加物は一切使用していません。

毎日摂取するものですから、安心や安全というのはとっても
重要な部分ですよね。

これだけ高評価なのになんで5位??

個人的にはプライスです。他社と比べるとちょっと高いかな。
内容からすると適正価格でしょうが、長期にわたって服用するなら
コスパも大事だと思うんですが・・・。

通常価格 7600円(税抜)
定期購入 7200円(初回3800円)(共に税抜)

 

頻尿のサプリの男性用にはなぜノコギリヤシが多いのか?

ノコギリヤシは、前立腺肥大による頻尿や残尿感に効果があるのではないかと言われています。
実際に、男性用の頻尿サプリのほとんどにノコギリヤシが使用されています。

 

ノコギリヤシが前立腺肥大に効果がある可能性が高いことはよく知られていますし、現実的には
フランスやイギリスなどで医薬品として使用されています。

 

 

 

 

前立腺肥大の原因の一つとして、実は完全に解明されていないのですが、前立腺内でジヒドロステロン
という男性ホルモンが増加する可能性が言われています。その結果前立腺細胞の異常増殖が
起きてしまうんですね。

 

ノコギリヤシは、ジヒドロステロンが増えるための5-αリアクターゼなどの酵素を阻害するので前立腺肥大
の改善に良い影響を与えるのではないと見られています。

 

前立腺肥大が少しでも改善されれば、頻尿や残尿感や夜中にトイレに起きたりといった生活の質の
低下が改称されるかもしれません。

 

前立腺肥大によるいろいろな尿トラブルに悩んでいる方は、ぜひノコギリヤシのサプリを考えてみてくださいね!

 

 

薬や漢方?やっぱりサプリが一番手軽かな・・

頻尿の治療に使用されるのは、サプリだけでなく薬や漢方も当然ありますそれぞれがどんな効果が
あるのか、またどこから入手できるのかを知っておくことは大切です。

 

例えば抗コリン薬は頻尿の薬としてよく知られていて、膀胱の収縮を抑える働きがあります。
膀胱の周りの筋肉が固まったままでは膀胱が広がらず、蓄積できる尿の量が少ないです。

 

そこで抗コリン薬を投与することで、膀胱が広がってリラックスし頻尿を改善できます。
抗コリン薬はドラッグストアなど市販で購入できます。

 

 

抗生物質も頻尿の治療に効果があり、こちらを入手するためには医師の診察と処方箋が必要です。
抗生物質が体内に侵入した細菌と戦いますので、特に膀胱炎の治療に効果があります。

 

 

 

 

漢方薬も頻尿の治療に良く用いられていますが、こちらは即効性のある治療ではなく、体質改善の
役目があります。疾患部分の治療のために投薬される薬と違い、漢方薬の効果が表れるには
時間がかかります。

 

頻尿に効果がある漢方薬の特徴は、頻尿の原因である腎臓機能の低下や血流不足の改善です。
加齢により腎臓の働きが弱くなると正常に尿がつくられなくなり、夜間頻尿が起こり始めるようになります。

 

また血行不良により体の隅々にまで血が届かなくなり、慢性的な冷え性を抱える方もいます。
こういった症状の原因をなくそうと、体質を強化してくれるのが漢方薬です。

 

抗コリン薬と同様に漢方薬も市販で入手可能です。

 

薬によって効果が違うこと、また処方箋がなければ入手できない薬があることを把握しておきましょう。

 

結論的には、大事になる前にサプリメントを飲んでみるのが一番かと思います!!